ロッテ美馬に3年5億提示か

headlines.yahoo.co.jp

 

この条件見ると楽天で決まりそうか?楽天鈴木大地に4年10億という提示という噂だけど、その条件に近いならこっちも決まる可能性が高いかなと思う。

 

この二つの移籍が決まれば、楽天美馬+人的とロッテ大地+人的の2対2のトレードという形にも見えてしまう形。そうなると外野的には面白いが。

 

日ハム的に見るとこれだけの年俸を払える訳がないし、人的補償のリスクも大きいから手を出せないのは仕方がない。日ハムのFAの関わり方は所属選手の流出を防ぐことに全力という形が多分一番いいと思う。

 

来年の西川がFAを取ったら3年10億+出来高2億くらいは出せそうな気がするけどそのくらいで残留を決めてくれるんだろうか。

日本対オーストラリア

www.nikkansports.com

 

なんとか勝ったという内容だったけど、こういう試合は内容よりまずは結果なのでそこはよかった。山口は不安定な投球だったけど、それ以降の投手は安定した内容で無失点に抑えてくれた。

 

打つほうは、レベルが高いわけでは無いけど初見の投手というところで苦戦する打者が多くなかなか点が取れない。もう少しなんとかならないかと思うけど今は打てない中でも点を取る方法を探っていくしかない感じか。

 

近藤はシーズンのときのようにボール球をよく見極めて四球を取って出塁を多くしているけど、その裏腹でボールを見過ぎる面もあって、甘い球の打ち損じが多くなってしまってるようにも思う。

 

いい形でのヒットを増やしてほしいとは思うけど、今は泥臭くても四球でもボテボテやポテンヒットでも出塁して少しでも得点に絡む形を増やしてチームに貢献してほしい。

侍ジャパン野手成績

headlines.yahoo.co.jp

 

この記事で侍ジャパンの野手の成績を振り返ると、数字がいいのは菊池と鈴木誠也だけで他の選手で打率が3割に届いている人は一人もいない。その状態でよく点が取れたなと思う。

 

そのような状態で点を取れたのは菊池と鈴木の間に入った近藤が打率は低くても四球を選んで、高い出塁率で二人を繋いでいることがなんとか得点することができた要因だろう。

 

スーパーラウンドに入って、この2,3,4番が同じように機能すればそれに越したことはないけど、同じ調子を維持できるとは言い切れないし、この2,3,4以外の打者が機能する展開を一つでも増やしていくことが重要になってきそう。

 

ただ急に打線全体の調子が上がるとも言い切れないし、そのときは粘って四球だったり、転がしてエラーを誘ったり泥臭い形でも塁に出てそこからプレッシャーを掛けて得点に繋げていきたい。

プレミアCリーグ

baseball.yahoo.co.jp

 

今試合中の韓国対キューバは韓国が勝ちそうなので、2位以下いは1勝2敗で並ぶ。2位を決めるのは得失点差とかではなくTQBというちょっとわかりづらいルールらしく、どこになるかわからない。

 

オーストラリアではないかという話なので、韓国とオーストラリアがスーパーラウンドでの対戦相手になりそうか?スーパーラウンドの相手がアメリカ、メキシコ、韓国、オーストラリアということならどこもおもしろくなりそう。

侍ジャパン打線考

www.nikkansports.com

 

今の侍ジャパンは2番菊池、3番近藤が出塁して鈴木誠也が返すというのが得点のほとんどになっている。今後もそこが一番の得点源になると思われるけど、対戦相手も次からは鈴木を一番マークしてくるだろう。

 

多分ストライクゾーンへの攻め自体かなり少なくなるかもしれない。それを強引に打とうとすると調子が悪くなるかもしれないし、四球上等の攻めをされるなら打つのは難しくなる。

 

となると5番以降で溜まった走者を返していけないと得点をすることができなくなってしまう。今までの代表の試合は5番があまり機能してないことが多いので、鈴木誠也が勝負を避けられるとちょっと手づまりになってしまいそう。

 

吉田正、浅村が5番の有力候補になりそうだけど吉田の調子がなかなか上がってこないところがある。浅村はまだ調子としては悪く無さそうなので浅村のほうが今はいいのだろうか。他に中軸として期待される坂本、丸も調子としてはまだ上がり切ってないところもある。

 

次のスーパーラウンドでは、2,3,4番以外の選手の調子を上げていかないと、攻撃面ではかなり苦しみそうだし、一人ないしできれば二人くらい調子を上げてきた選手に出てきてほしい。

侍ジャパンの左投手対策

headlines.yahoo.co.jp

headlines.yahoo.co.jp

 

プレミア12は対戦投手が左が多いように思うし、実際苦戦してるところがある。右打者のほうがメンバーには多いし、個々が調子を上げていければなんとか得点はできるようには思うのだけど。

 

吉田正尚は左投手に合ってない感もあるので、そこは浅村に変える形が多くなりそうか。近藤は左投手をあまり苦にしないとはいえ、初見の左だと簡単に打てるとも思えないし、粘りながらなんとかヒットでも四球でも出塁に繋げていくしかないかもしれない。

日本スーパーラウンド日程

bb-9.net

 

日本スーパーラウンドの日程は11日,12日,13日,16日という日程らしい。場所は最初がZOZOで後は東京ドーム。

 

17日は進出できれば3位決定戦か決勝戦が東京ドームで組まれている。だから月曜日から3連戦、二日空いて2連戦(勝ち上がれれば)という日程になっている。調整的にはしやすそうだけど投手は連投になる人もいるかもしれないか。